月100万円稼ぐ副業トレーダが実践するトレード手法(1)〜値幅〜

最初に言っておきますが、相場で100%勝てる手法なんて存在しません
そんな方法があれば世の中、勝ち組ばかりになってしまいます。
負ける人がいて、勝つ人がいるのです。

しかし、いくつかの手法を組み合わせて、勝率を上げることはできます

例えば、こちらの図はドル円の一日の値幅をグラフで表したものです。

まずは最大値幅を見てみます。これは、 1日の高値から安値を引いたものです。

2008年はサブプライムローン、2010年はギリシャ金融危機の影響で1日の最大値幅はそれぞれ7円、6円と大きく変動していますが、それ以外の年は、1日の最大値幅は3円〜4円程度であることが分かります。

つまり、1日の値幅(高値−安値)が3円を超えたときから、トレードを始めると反騰し、勝てる可能性が高いことが分かります。

続いて、平均値幅を見てます。 これは大体1円から1.5円ぐらいの間で推移しています。つまり、特別なチャンスを狙わない場合でも、1日の値幅が1円を超えるまで待ってからトレードを始めると勝てる可能性が高いことが分かります。

勝てる可能性が高い状態になったら、欲張らず分割で少しずつ売買するのが勝つコツです。 相場は必ず反転します。分割で売買すれば、利益を得る確率は限りなく100%に近づくことになります。

ある日チャートを見ると、ドル円が激しく下落していました。
そのときの下落幅は3円でした。あなたはどうしますか?


1日のドル円の値幅

最後に

今回はドル円について、具体的な勝てるトレード方法をお知らせしましたが、自分のトレードする通貨に合わせてアレンジしてみてください。トレードは回数を増やすのではなく、勝てるチャンスに分割で資金をつぎ込む方が利益率は圧倒的に高くなります。まずは、トレード回数を抑えて勝率を上げるところから初めてみましょう。
なお、値幅でトレードする場合は相場が激しく動いているケースが多く、買いと売りのスプレッドが大きく開いてしまうことがあります。 利益を出すためには、そんな場合でもなるべく小さなスプレッドで提供してくれる業者がで取引する必要があります。

トレードで利用しているFX業者の紹介

FX取引(外国為替証拠金取引)で取引を行うには、取引を仲介する業者をはじめに選ぶ必要があります。この際、自分の取引スタイル、取引通貨等に応じた利益を出しやすい業者を選ぶ必要があります。こちらでは私がトレードに利用している業者を紹介します。

GMOクリック証券

GMOクリック証券

簡単操作・高機能な取引ツール!

相場分析を加速する、他社では
体験できない高機能な取引ツール

米ドル円0.3銭。14通貨ペア全てで驚きの低スプレッドを実現

クイック入金・オンライン出金手数料が無料!

今なら口座開設+取引で5,000円キャッシュバック!

FX基本情報&主要通貨スプレッド

取り扱い単位 通貨ペア 手数料 米ドル/円 ユーロ/円 ポンド/円 豪ドル/円 ユーロ/ドル
10,000通貨 14ペア 無料 0.3銭 原則固定 0.7銭原則固定 1.2銭原則固定 0.8銭原則固定 0.6pips原則固定

私がGMOクリック証券を使う理由   今すぐ公式サイトをチェック

DMM FX

DmmFX証券

相場予測に役立つ売買比率情報提供!

全20通貨ペアで最低水準の取引コスト

大衆心理を確認する取引ツール(売買比率情報)搭載

クイック入金が、全国約370の金融機関で無料

今なら口座開設+取引で10,000円キャッシュバック!(スマートフォン取引500Lotで+10,000円)

FX基本情報&主要通貨スプレッド

取り扱い単位 通貨ペア 手数料 米ドル/円 ユーロ/円 ポンド/円 豪ドル/円 ユーロ/ドル
10,000通貨 20ペア 無料 0.3銭 原則固定 0.6銭原則固定 1.1銭原則固定 0.7銭原則固定 0.5pips原則固定

私がDMM.com証券を使う理由   今すぐ公式サイトをチェック

外為オンライン

外為オンライン

初心者に使いやすい取引ツール満載!

トレード戦略に必須のディールスコープ搭載!

小額トレード対応(1,000通貨単位)で初心者向け

指定金融機関からの入出金手数料無料!

今なら口座開設+取引で5,000円キャッシュバック!

FX基本情報&主要通貨スプレッド

取り扱い単位 通貨ペア 手数料 米ドル/円 ユーロ/円 ポンド/円 豪ドル/円 ユーロ/ドル
1,000通貨 24ペア 無料 1銭原則固定 2銭原則固定 3銭 3銭 1pips

私が外為オンラインを使う理由   今すぐ公式サイトをチェック

↑ ページの上部へ

大阪で働く妻子持ちのサラリーマンです。本業で働く会社では入社以来、3度の賃下げにあい何とか自由になるお金を増やしたいと副業を始めました。 詳しくはこちら