ポンド円取引記録(2013年12月6日)

火曜日に高値をつけた後、じわじわと下落していたポンド円です。
リアルタイムに売買比率を見ると、個人投資家の売りポジションがかなりの勢いで減少していき、水曜日の時点では、しばらくは下落が続くと判断していました。 下落すると判断した考え方は、前回の記事と同じですので、今回はテクニカル面からのトレードの考え方を中心に色々書きたいと思います。

まず、木曜日の会社終わりにポンド円を売りました。
チャート上に「売り」と書いて↓で示した部分になります。
その後、「利益確定&買い」と書いた部分で売りポジションを利確して、買いポジションを持ちました。
このポイントで利益確定した理由はチャート上に示した通り、チャネルラインに到達したからです
(チャネルラインとはトレンドラインと平行に引いたものです)

値幅的にそろそろ反発が見込めることから、利益確定し新規で買いました。

買いの利益確定はトレンドラインにあたる部分で行っています。
テクニカル的に一旦下落する可能性が高いため、利益確定し雇用統計のイベントリスクに備えました。
結果的には上昇しましたが、一旦利益確定した判断は間違っていないと思っています。

テクニカル分析1


さて、166円近辺で利益確定&買った理由はもうひとつあります。
強い上昇相場では高値を付けて下落する場合でも、日足のEMA12で一旦反発することが良くあります。
そのため、EMA12では一旦利益確定するようにしています。

テクニカル分析2


トレード結果はこちらです。
下値が165.95円と予測しながら、ちょっと高い位置で利益確定&買ってるのは、寝る前に利益確定して買いたかったらです(汗
ここは鉄板だと思っていたので、あまり良くありませんが、ポイントを待たずに売買して寝ました。

トレード結果1
トレード結果2

トレードで利用しているFX業者の紹介

FX取引(外国為替証拠金取引)で取引を行うには、取引を仲介する業者をはじめに選ぶ必要があります。この際、自分の取引スタイル、取引通貨等に応じた利益を出しやすい業者を選ぶ必要があります。こちらでは私がトレードに利用している業者を紹介します。

GMOクリック証券

GMOクリック証券

簡単操作・高機能な取引ツール!

相場分析を加速する、他社では
体験できない高機能な取引ツール

米ドル円0.3銭。14通貨ペア全てで驚きの低スプレッドを実現

クイック入金・オンライン出金手数料が無料!

今なら口座開設+取引で5,000円キャッシュバック!

FX基本情報&主要通貨スプレッド

取り扱い単位 通貨ペア 手数料 米ドル/円 ユーロ/円 ポンド/円 豪ドル/円 ユーロ/ドル
10,000通貨 14ペア 無料 0.3銭 原則固定 0.7銭原則固定 1.2銭原則固定 0.8銭原則固定 0.6pips原則固定

私がGMOクリック証券を使う理由   今すぐ公式サイトをチェック

DMM FX

DmmFX証券

相場予測に役立つ売買比率情報提供!

全20通貨ペアで最低水準の取引コスト

大衆心理を確認する取引ツール(売買比率情報)搭載

クイック入金が、全国約370の金融機関で無料

今なら口座開設+取引で10,000円キャッシュバック!(スマートフォン取引500Lotで+10,000円)

FX基本情報&主要通貨スプレッド

取り扱い単位 通貨ペア 手数料 米ドル/円 ユーロ/円 ポンド/円 豪ドル/円 ユーロ/ドル
10,000通貨 20ペア 無料 0.3銭 原則固定 0.6銭原則固定 1.1銭原則固定 0.7銭原則固定 0.5pips原則固定

私がDMM.com証券を使う理由   今すぐ公式サイトをチェック

外為オンライン

外為オンライン

初心者に使いやすい取引ツール満載!

トレード戦略に必須のディールスコープ搭載!

小額トレード対応(1,000通貨単位)で初心者向け

指定金融機関からの入出金手数料無料!

今なら口座開設+取引で5,000円キャッシュバック!

FX基本情報&主要通貨スプレッド

取り扱い単位 通貨ペア 手数料 米ドル/円 ユーロ/円 ポンド/円 豪ドル/円 ユーロ/ドル
1,000通貨 24ペア 無料 1銭原則固定 2銭原則固定 3銭 3銭 1pips

私が外為オンラインを使う理由   今すぐ公式サイトをチェック

↑ ページの上部へ

大阪で働く妻子持ちのサラリーマンです。本業で働く会社では入社以来、3度の賃下げにあい何とか自由になるお金を増やしたいと副業を始めました。 詳しくはこちら