FX会社の選び方

FX取引を始めるにあたって、「どこの会社を選べばよいかわからない」という人は意外と多いのではないでしょうか。
証券会社系、銀行系、商社系、独立系など様々な業者があり、信頼性や手数料、サービスが異なります。
業者選びを間違えると、せっかくの利益を逃したり、予期せぬ損失につながることがあります。

FX会社はトレード方針に合わせて選ぼう

勝てる初心者育成サイト|FXで月100万円稼いだ30代サラリーマンの在宅副業ノウハウ

FXは取引業者によってサービスの内容は異なります。
すべてが最高のFX会社はありません。

「自分の取引スタイルに合った内容かどうか」で業者を選ぶ必要があります。 自分のトレード方針にあった、一番利益を出しやすい業者を選ぶ必要があるのです。

こちらでは、トレード方針ごとに業者選びの考え方を説明します。

■短期売買で利益を上げる!

勝てる初心者育成サイト|FXで月100万円稼いだ30代サラリーマンの在宅副業ノウハウ

細かい値動きを狙ってこまめにトレードする場合、

 @スプレッドが狭く

 A約定力が高い

業者を選ぶ必要があります。

取引回数が多くても低コストで利益を出しやすくなります。

■長期売買で利益を上げる!

勝てる初心者育成サイト|FXで月100万円稼いだ30代サラリーマンの在宅副業ノウハウ

普段は仕事で忙しいので、中・長期保有する場合、

 @スワップ金利が高い(金利収入が多い)

業者を選ぶ必要があります。

同じ取引でもスワップポイントの累積受取額が多くなるため利益を出しやすくなります。

■自動売買で利益を上げる!

勝てる初心者育成サイト|FXで月100万円稼いだ30代サラリーマンの在宅副業ノウハウ FX会社の用意した実績のあるシステムを使って儲ける方法です。

 @自動売買(システムトレード)を提供しており、

 A儲かるシステムがある業者

を選ぶ必要があります。

FX会社を比較するポイント

日本国内では2010年2月以降、顧客資金の信託保全(顧客資金を信託会社に金銭で信託する区分管理方法)が義務化されたことで、会社が破綻しても預けた資金は保証されています。そのため、国内のFX業者で取引するのであれば、自分の取引スタイルにあった会社を選ぶことが、FX会社を比較する際のポイントとなります。

比較検討する必要があるのは、「売買手数料とスプレッド」「スワップポイント」「最低証拠金と最低取引単位」「取引ツール」「取扱通貨ペア」の5点です。これらの項目で全てよい条件の会社を選ぶのではなく、「自分の取引スタイルに合った内容か否かで取捨選択していくこと」が、会社選びでは大切なのです。

売買手数料とスプレッド

FXのコストには、売買の時に必要な取引手数料と、売値と買値の差である「スプレッド」の2つがあります。 現在は、取引手数料が無料の会社がほとんどですので、基本は自分の取引する通貨のスプレッドを確認することになります。


スワップポイント

2通貨の金利差であるスワップポイントも、会社によって異なります。近年、各国の金利は低金利化してはいますが、中でも比較的スワップポイントが高い通貨ペア(豪ドル/円など)を中・長期間、買いポジションで保有するといった場合には、スワップポイントが高い会社の方が有利となります。


最低証拠金と最低取引単位

証拠金や取扱単位も会社ごとに異なります。取扱通貨単位が1万通貨単位という会社が多いのですが、中には、1000通貨単位で取引できる会社もあります。元手に応じて、入金する証拠金額や取引単位を決めて、それができる会社を選んでいきます


取引ツールの使いやすさ・サポート対応

FX取引では、注文が1分1秒を争うような場合も考えられます。「成行」「指値」「逆指値」「OCO」「IFO」「IFO」など注文機能が充実しているか、取引画面が見やすいか、ポジションの確認がしやすいか、電話対応もしているかなども、あらかじめチェックしておきたい項目です。


取扱通貨ペア

通貨ペア数も会社によって取扱い数が異なります。FX投資の基本となる8つの基軸通貨は、ほとんどのFX会社で取り扱っていますが、それ以外のマイナー通貨や外貨同士の通貨ペアを売買したい場合は、事前にチェックが必要です。
★8つの基軸通貨ペア……「米ドル/円」「ユーロ/米ドル」「ユーロ/円」「英ポンド/円」「豪ドル/円」「ニュージーランド/円」「カナダドル/円」「スイスフラン/円」

ここまで読んでまだFX会社を迷っている人へ

FXが初めての場合、どの会社にするかすぐには決められないかもしれません。 こんな場合、まずは人気のあるFX会社に口座を開いてみましょう。人気には必ず理由があります。 取引条件が良かったり、サポートが良かったり、ツールが使いやすかったり。 まずは基準とする会社を決めて口座を開設して、取引ツールの使いやすさ、サポート力などを確認した後で、複数のFX会社を比較すると、自分にあった会社を選びやすいと思います。

トレードで利用しているFX業者の紹介

FX取引(外国為替証拠金取引)で取引を行うには、取引を仲介する業者をはじめに選ぶ必要があります。この際、自分の取引スタイル、取引通貨等に応じた利益を出しやすい業者を選ぶ必要があります。こちらでは私がトレードに利用している業者を紹介します。

GMOクリック証券

GMOクリック証券

簡単操作・高機能な取引ツール!

相場分析を加速する、他社では
体験できない高機能な取引ツール

米ドル円0.3銭。14通貨ペア全てで驚きの低スプレッドを実現

クイック入金・オンライン出金手数料が無料!

今なら口座開設+取引で5,000円キャッシュバック!

FX基本情報&主要通貨スプレッド

取り扱い単位 通貨ペア 手数料 米ドル/円 ユーロ/円 ポンド/円 豪ドル/円 ユーロ/ドル
10,000通貨 14ペア 無料 0.3銭 原則固定 0.7銭原則固定 1.2銭原則固定 0.8銭原則固定 0.6pips原則固定

私がGMOクリック証券を使う理由   今すぐ公式サイトをチェック

DMM FX

DmmFX証券

相場予測に役立つ売買比率情報提供!

全20通貨ペアで最低水準の取引コスト

大衆心理を確認する取引ツール(売買比率情報)搭載

クイック入金が、全国約370の金融機関で無料

今なら口座開設+取引で10,000円キャッシュバック!(スマートフォン取引500Lotで+10,000円)

FX基本情報&主要通貨スプレッド

取り扱い単位 通貨ペア 手数料 米ドル/円 ユーロ/円 ポンド/円 豪ドル/円 ユーロ/ドル
10,000通貨 20ペア 無料 0.3銭 原則固定 0.6銭原則固定 1.1銭原則固定 0.7銭原則固定 0.5pips原則固定

私がDMM.com証券を使う理由   今すぐ公式サイトをチェック

外為オンライン

外為オンライン

初心者に使いやすい取引ツール満載!

トレード戦略に必須のディールスコープ搭載!

小額トレード対応(1,000通貨単位)で初心者向け

指定金融機関からの入出金手数料無料!

今なら口座開設+取引で5,000円キャッシュバック!

FX基本情報&主要通貨スプレッド

取り扱い単位 通貨ペア 手数料 米ドル/円 ユーロ/円 ポンド/円 豪ドル/円 ユーロ/ドル
1,000通貨 24ペア 無料 1銭原則固定 2銭原則固定 3銭 3銭 1pips

私が外為オンラインを使う理由   今すぐ公式サイトをチェック

↑ ページの上部へ

大阪で働く妻子持ちのサラリーマンです。本業で働く会社では入社以来、3度の賃下げにあい何とか自由になるお金を増やしたいと副業を始めました。 詳しくはこちら